新婚生活前の断捨離のススメ

忘れていた実家にある自分のモノ

実家から夫の家に引っ越すにあたって断捨離をしました。というかただの片付けなのかもしれませんが私の中では断捨離するぞという意識でやりました。私は昔は結構ものをとっておくタイプで、実家には小学生・中学生・高校時代のものが段ボールに入ってロフトの奥に何個も置いてあったのです。中に入っているものの事は見るまで全然思い出せませんでした。でも開けてみてしまうと、ああこれかぁというものばかりでした。ちゃんとした断捨離では、何が入っているか忘れているのなら中を見ずに箱ごと全部捨てること!と言われそうですが私は全部の中身を確認してしまいました。

中に入っていたもの

中学生のころに友達と交換した手紙が入ってました。読むとすごく胸がモヤモヤして気が重くなりました。中学生の頃って色々なことにすごく悩んでますよね。もし私が昔書いた手紙を友達がまだ持っていると思うとすごく恥ずかしい。私の手紙は捨ててほしい!と思ったので私も友達からの悩み相談の手紙は全部処分しました。

大学生の頃まで、キーホルダーとか小さい置物とかって捨てられなくてどんどん溜まっていく一方でした。かわいいお菓子の空き缶に入れたりしてお菓子の空き缶もどんどん増えていました。それらもお気に入りのものだけ残して捨てようとしました。しかし実家の母が捨てるなら全部頂戴というので、たぶんまだ実家の物置にあります。母も使わないから、とっておいても仕方ないのにな。見つかる前に処分すれば良かったです。

そんな感じでどんどん捨て、忘れたくないものは写真を撮って捨て、どうしても捨てられないものだけ小さな段ボール一つに収めました。今までは大きな段ボールが3つくらいあったので本当にすっきりしました。捨てられないものを小さな箱に入れるときも、これは死んだ時お墓まで持っていきたいものか、と考えながら入れたので、私なりにだいぶ厳選できたと思います。

断捨離後の母との付き合い方

小学生の頃の作品などは母が管理していて私は手を出せませんでした。でもその頃のことは私はそんなに覚えていないし私の思い出というより母の子育ての思い出なのかなと思ったので全部母に好きにしてもらうことにしました。

前述のとおり母はものがなかなか捨てられないので、母に私からものを譲ることはなるべくしないようにしようと思いました。逆に母から使っていないものをたくさんもらって、なるべくものを少なくしてあげたいです。母はゴミとして捨てることは躊躇しますが、自分がいらないものを人にあげることはすんなりできるので。プレゼントも残るものよりもこれからは生花や食べ物などにしようと思いました。

引っ越し後も断捨離

しっかり断捨離をして引っ越してきたと思いましたが、実は引っ越して来てからも結構ものを処分しました。引っ越し代金がもったいなかったです。私の夫も物が捨てられない人で、夫は二年前に今のアパートに引っ越してきていたのですが、仕事が忙しいからか二年前の引っ越しの荷物が入った段ボールがしばらくそのままになっていました。仕事から帰って来てから少しづつ2人で片付けて、今ではとても過ごしやすい家になりました。夫はこの間、一人暮らしの時よりも私が来てからの方がものが少なくなった気がすると言っていました。

まだまだ片付けたいところはたくさんあります。私はぬいぐるみが捨てられないし、部屋の飾り物などもまだたくさん持っています。これからも時々夫婦でものの見直しをして、過ごしやすい家にしていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です